どんな状況下であれ最善を尽くしたい、そう願う一人の小さな人間の戯言です。

Follow the Compass☆

年末のアレコレ | main |
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
2006年の年頭教書(笑)
あけましておめでとうございます。

年明け一大決心をして、yahooからFC2に移動しました。
まだちょっと慣れていないのですが、習うより慣れろ、気楽に書き続けていきます。

まぁ年頭なので、軽く今年の抱負を述べます。

・自分を見失わないこと
・他人を尊重すること
・謙虚であること
・常に考え続けること
・回りも動かし自分も動く!
・バランスを忘れない
・希望を失わず、決して絶望しない
・周りを良く見る

サッカーで言えばボランチ。チャンスメークよりもゲームメーク、チームのバランサー、攻守の軸。そんな人間になりたいなと思っています。(ちなみに今はまっているサッカー選手はリバプールのNo.4 MFジェラード選手。ピッチを縦横無尽に駆け巡り、攻守に絡む。精度の高いキックとパワフルなプレーには惚れ惚れします…関係ないけどwww)

去年は…前期以前は時々周りが見えなくなる司令塔って感じだった。あまりほめられたものじゃあなかったと思う。ウィングのような局地戦タイプじゃなかったし、ただただ前に真っ直ぐ突っ込むセンターフォワードにはならなかったけれど、でもそれ以上でもないという感じ。

逆に後期以降はリベロ的位置を保とうとしていた感がある。バランスを保ち、危機の芽を潰し、チャンスがあれば時たま前へ上がる。議場では「自分が自分が」というよりも、とにかく周りを巻き込んで、会議が崩壊しないように全体をオーガナイズすることが常に頭にあった。
サークルの運営面でも、とにかく危機の芽を潰して献身的に動くことを意識していたような気がする。

リベロという位置は、非常にやりやすかった。
けれども今年はあえてボランチというキーに挑戦したいと思ってます。だからこそ、あえて模擬国連委員会の研究主任という重職に挑みました。

一方で、ボランチだけでは試合を決めることは出来なません。周りがあって、初めて活きるポジション。研究主任も、各研究会の協力、他の模擬国連メンバーの協力があって、初めて意味のある仕事が出来ると思っています。模擬国連委員会事務局員、全日スタッフ、全米メンバー、各研究会とともに考え、相互の刺激からイメージを共有して、より面白い模擬国連活動を作り上げたいと思っています。

なんかもぎもぎばっかだけど、とりあえずここで打ち止め。
学校関係、っつうかゼミについては改めて別に書きます。

それでは
スポンサーサイト
| 未分類 | 21:58 | トラックバック:0コメント:3
コメント
広報担当です(笑)。
今年も宜しくね♪♪
あ、リンクしていい~?
2006.01.07 Sat 03:15 | URL | なみ
あっはっは、私も最初このテンプレにしようと思ったっけ。でも右カラムだったからやめたb

サッカーの例えはサッカー分からないとイマイチつかめんが…らしいのでおーけぃ。そんなモンだ。

とりあえず今年もよろしくー。

2006.01.07 Sat 15:30 | URL | くろ
>なみ姐さまへ
あ、こちらこそよろしくです。ついでにリンクもよろしくです。ってもう貼られていたけど(苦笑)

>くろへ
元気してる~?それよか冒頭の笑いは(滝汗)
サッカー以外にうまい喩えが浮かばなくて…想像力と発想力に磨きをかける必要あり、ですな。
2006.01.09 Mon 03:04 | URL | Chiron octantis
コメントする














管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL
http://chironoctantis.blog44.fc2.com/tb.php/1-e6759823
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| ホーム |

プロフィール

Chiron octantis

Author:Chiron octantis
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック

月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。